本文へスキップします。

H1

ドラマ『世にも奇妙な物語 '19雨の特別編』

ロケ撮影支援作品詳細
ドラマ『世にも奇妙な物語 '19雨の特別編』を支援いたしました!
2019.06.08 国内ドラマ
原作北山猛邦(講談社ノベルス『千年図書館』所載)
監督演出 岩田和行
脚本皐月 彩
出演黒木 聖 玉森裕太 吉野八重 黒島結菜 野下 大内田悠平 ほか
制作プロダクション共同テレビ
撮影場所:infinity books
公式ホームページ:https://www.fujitv.co.jp/kimyo/index.html

ストーリー

「さかさま少女のためのピアノソナタ」
音楽大学のピアノ科に通う黒木(玉森裕太)は音楽コンクールに挑戦するも良い結果が残せず、天才的才能を披露する同級生・吉野(黒島結菜)と比べ、自分には才能がないのではと落ち込んでいた。そんなある日、薄暗い道に見慣れない古本屋を発見する。立ち寄ったその古本屋でふと目に止まった古いドイツ語の楽譜集。その中から落ちてきた赤黒いシミのついた楽譜に何か引かれるモノがあり、楽譜の余白に書かれていたドイツ語を翻訳してみる。するとそこには『さかさま少女のためのピアノソナタ』『絶対に弾いてはならない』と書かれていた。気になってソナタについての検索を始める黒木。たどり着いたサイトには「この曲をもし弾き間違えたなら、必ずや手を失うだろう」と書かれていたのだった!友人の野下(大内田悠平)は鼻で笑うが、黒木はどうしてもその楽譜が気になり、そのピアノソナタに挑戦することを決意。弾き始めると突然まわりの音が消え、ピアノ以外の音が聞こえなくなったのだ。不思議に思いふと見上げると外で降っていた雨、メトロノームや壁時計の秒針もすべて止まり・・・。それが天才ピアノ少女にまつわる悲劇の序章だった。

撮影風景

墨田区吾妻橋にある洋書の古本屋「Infinity Books」にて「さかさま少女のためのピアノソナタ」が撮影されました。蔵書が約15,000冊もあり、天井までぎっしりと詰まれた本が印象的なロケ地です。
本棚との間は一人が通るのがやっとで、中に入りきらないスタッフは店外のモニターから様子をみたりしていました。