本文へスキップします。

H1

映画『Diner ダイナー』

ロケ撮影支援作品詳細
映画『Diner ダイナー』を支援いたしました!
2019.07.05 国内映画
原作平山夢明『DINER』
監督蜷川実花
出演藤原竜也 玉城ティナ 窪田正孝 本郷奏多 武田真治 斎藤工 佐藤江梨子 金子ノブアキ 小栗旬 土屋アンナ 真矢ミキ 奥田瑛二 ほか
プロデューサー伊藤卓哉 甘木モリオ
制作プロダクションシネバザール
配給ワーナー・ブラザース映画
撮影場所:都民広場 

ストーリー

ようこそ、殺し屋専用のダイナー<食堂>へ
そこは、命がゴミのように扱われる、殺し屋専用のダイナー<食堂>。
店主は、元殺し屋で天才シェフのボンベロ(藤原竜也)

「俺は、ここの王だ。砂糖の一粒まで俺に従う。」
日給30万の怪しいアルバイトに手を出したオオバカナコ(玉城ティナ)は、ウェイトレスとして売られてしまう。
次々と店にやってくる殺し屋たち。オーダーは極上の料理か、殺し合いか…店主、ウェイトレス、殺し屋たち。新たな殺し合いが今、始まる――!

撮影風景

都庁の敷地内である都民広場で玉城ティナさんと多くのエキストラが出演するシーンの撮影が行われました。
特別に許可をいただき、議会棟の屋上に照明を設置し、スポットライトのように都民広場を照らしていました。