本文へスキップします。

H1

TVドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査』

ロケ撮影支援作品詳細
TVドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査』の撮影を支援いたしました!
2018.09.12 国内ドラマ
出演沢村一樹 横山裕
本田翼 柄本時生 
平田満 伊藤淳史 上戸彩(特別出演)
制作プロダクション共同テレビ
フジテレビ
配給フジテレビ
撮影場所:JR浜松町駅ガード下、中央区日本橋大伝馬町下水道道路

ストーリー

沢村さんが演じる井沢範人は、ひょうひょうとしてつかみどころのない印象を周りに与える人物ながら、実は元公安のエリート刑事。 ある事件を起こしたことをきっかけに公安から、総務部・資料課に室長として転属しています。 その資料課には、警察内で厄介払いされたトラブルメーカーたちが集められていました。 “警視庁の吹きだまり”ともいうべき資料課ですが、実は秘密裏に進められている、ある重要なプロジェクトの任務を託されています。 資料課に課せられたミッションは“未然犯罪捜査チーム=ミハン”として、“ミハンシステム”の割り出した、未来の危険人物が起こすかもしれない重大犯罪(主に殺人)を阻止すること。 潜入捜査あり、アクションあり、エンターテインメント要素をふんだんに詰め込みながら、予想もつかない展開の連続で見る者の心をつかみます!

撮影風景

JR浜松町駅ガード下で2回、中央区日本橋大伝馬町「下水道道路」で1回、合計で3回の撮影を支援しました。それらのシーンには、沢村一樹さん、本田翼さん、平田満さんらが出演されています。 いずれも夜間の撮影でしたが、ロケ地周辺居住者の方々や帰宅途中の皆様方のご協力を得て、無事に撮影を進めることができました。 JR浜松町ガード付近での撮影時、本田翼さんの弾んだ声が、狭い通路の中に響き渡っていたのが印象的でした。